デリヘル通の迷えるイケないおじさま

デリヘルに通えるだけの遊べる余裕がある男のほうが格好良いオヤジの生き方だと思いませんか

*

松戸のデリヘルで勘違いのちょいワルヘビー級は嫌われる

      2016/11/14

まさにナチュラルだ!

まさにナチュラルだ!

松戸のデリヘルを愛してやまないアンチジローラモよ、朗報だ!ちょいワルオヤジの時代は終わった。
決して負け惜しみで言っているわけではないのです。確かに、やつらのようにブランド物の上質なアイテムを取り入れたファションセンスには同性としても脱帽なのですが、とても普段から真似できるようなものでもない。しかし、それ以上に大切な事・・・
肉体だろ
どうやってもどう見ても色々と重い、近づくと周囲の温度が1度くらい上がってしまうようなヘビーな男はダメなんです。逆にガリガリは頼りなさすぎる。ぽっちゃり系?いや、デブはデブ。メタボ予備軍は松戸のデリヘルでも完全にアウトです。
かといって、むきむきマッチョではキモすぎてドン引きで逆効果。帰って鏡の前で自分の肉体に惚れてろよwって女の子の冷め切った心の声が聞こえてまいります。
そうではなく、程よい筋肉がついていて健康的な感じが良いという事です。そして、下手に若作りしていない感じのほうが好感がもてます。

例えば、ヘアスタイル。清潔感がないのは論外ですが、白髪もハイライトで無理やりカラーリングしているよりも、ナチュラルのままのほうが『僕、頑張ってます』感がなくて良い。服も年相応にユニクロではなく、無印などのシンプルでカジュアルなブランドをチョイスしてサラリときているほうが自然です。

それからもう一つの違う『重い』について。
良い年こいて松戸のデリヘル嬢相手に『最後の恋』なんてロマンチックなことを考えているオヤジはご愁傷様です。それが若い男であれば良いかもしれませんが、40歳も越えれば家庭の外では老若とわずにすべての女性に優しくするくらいが丁度良い。
ただし、誰でもかれでもセックスアピールは厳禁で、あくまでもフランクにゆとりある行動を。そして、なによりも奥様や彼女には一途である事が大前提ですがね。多少の遊びをするのなら松戸のデリヘルくらいがちょうどいいんです。
自分のワイフが体調が悪くてどうしてもモヤモヤムラムラが治まらない時には外に愛人を作るよりは風俗でスカッとしてくれた方がいいというわけなんです。

デリ嬢も惚れてしまうほどの肉体美が自慢の男性ならば女の子たちからもモテモテになってしまうことを期待できます。
セクシーな肉体の持ち主なら松戸のうってつけのデリヘルでフィーバーできますよ。
嬉しいことに、当然のことながら女の子の体つきもだいぶエロいです!!!

 - オヤジのモテ論

  関連記事

no image
柏のデリヘルで洒落たフレンチより美味しい話

柏でデリヘルを利用する際には毎回女の子との他愛のない会話も楽しんでいるおじさまが …

千葉のデリヘルでも好感触の男のギャップ
千葉のデリヘルでも好感触の男のギャップ

何年人間やってるんだよ!もっと気を使える人間になれよ! と若い世代にくわえタバコ …